スポンサードリンク

HOME >> 多忙な女性のマクロビポイント

多忙な女性のマクロビオティックとは

マクロビオティックとは、自然の食物のエネルギーを身体と心に取り入れ、人が本来持っている自然のバランスを取り戻すための食事法。

無農薬・自然農法の穀物や野菜を中心とした食事で身体にストレスがかかる肉や砂糖、乳製品などを避け、旬の食べ物、玄米、野菜、豆、海草などといった食品を食べます。
素材も調理方法もナチュラルでシンプル。

とはいえ、いきなりすべての食事をマクロビオティックにするのはムツカシそう・・・

ならば、できることから少しずつ忙しい毎日に取り入れてみませんか?
体にやさしいことをするのに頑張ってストレスをためることはありません。

最近は、オーガニック野菜やレトルト、マクロビオティックセットなど簡単に通販で手に入るようになりました。
玄米が苦手なら雑穀ごはんからはじめてもよいし、市販の食品を上手に使って週末だけマクロビオティックからスタートしてみてもよいかもしれません。
ついでに作りおきしておけば、少しずつ毎日の食生活も変わり、疲れやすい体も変わってくるでしょう。

マクロビオティックの献立に迷ったら「まごわやさしい」で

食事は毎日のこと、すべてにマクロビオティックを実践するのはムツカシイ。
ということで、簡単で覚えやすい、日本人型食生活「まごわやさしい」をおすすめします。
病院の食事療法でもおなじみです。献立に迷ったら是非。

マクロビオティック"マクロビオティックの献立に迷ったら「まごわやさしい」で"の詳細はこちら

よく噛んで食べることの効果

忙しい人はつい早食いしがちですが、どんなに料理を手抜きしても、たくさん噛んで食事する癖をつけましょう。
よく噛むことで充分に唾液を出し、活性酸素を除去する成分が分泌され毒性が薄まるからです。
加工品の利用や常備品の作りおきなどといった食事を安全にするひとつの対策にもなります。

マクロビオティック"よく噛んで食べることの効果"の詳細はこちら

身体に合わせて食事する

体調に合わせて食事を工夫しよう。
疲労の激しい時、神経が休まらない時、身体が病んでいる時などできるだけ身体に負担をかけないように食材も調理方法も簡単に。

マクロビオティック"身体に合わせて食事する"の詳細はこちら

マクロビオティック通販、市販品を上手に利用する

多忙な人がマクロビオティックを実践しようとすると、始めにぶつかるのが食材や調味料の問題。
最近は、通販や自然食品店で購入できるマクロビオティック的な加工品は素材や製法にこだわり、無添加で安全なものが多くあります。
これらを上手に利用するとよいでしょう。
何から何まできちんとやらなくても、楽しく気軽に続けるために手を抜く日があってもいいはず。

マクロビオティック"マクロビオティック通販、市販品を上手に利用する"の詳細はこちら

多忙な女性のマクロビオティックポイント

多忙な女性のためのマクロビオティック3つのポイント

玄米は一度に炊いて冷蔵・冷凍保存

玄米は圧力鍋で炊くのが基本ですが、炊飯器や厚手の鍋でもOK
多めに炊いて小分けしてラップに包み保存。
忙しい時も気軽に玄米を食べられます。
お弁当に、朝の玄米おかゆにあっという間にできちゃいます。

だしはまとめてとっておく

肉や鰹節などの動物性のだしではなく、昆布や干し椎茸でとっただしを使います。
味噌汁、煮もの、炒めものに使える万能だしです。
意外と簡単!!

通販、市販品を上手に利用する

まずは、調味料や豆製品など手に入るものから利用しよう。
選ぶポイントは、無添加、長期熟成させたもの。
レトルト、フリーズドライ、マクロビオティックセットなど好きな物から買い揃えよう。

多忙な人の安全な食生活としてできること

減塩しょうゆなどの防腐剤を含んだ食品は人の身体のメカニズムを狂わせます。
食品添加物や加工品には注意が必要です。

マクロビオティック"多忙な人の安全な食生活としてできること"の詳細はこちら

新鮮なものを食べる

身体に入る食品は、できるだけ新しいもの、新鮮なものを選びます。
全ての食物は酸化するからです。

マクロビオティック"新鮮なものを食べる"の詳細はこちら

マクロビオティックおすすめ情報

マクロビオティック資料請求(無料)で濃い野菜セットで旬をプレゼント。宅配野菜のらでぃっしゅぼーや